スタッフブログ STAFF BLOG

スタッフのつぶやき Staff Tweet

トレーニングQ&A

こんにちは。ライフテラス赤羽の坂口です。

前回のブログではプロテインの飲み方について語らせていただきましたが、今回はトレーニング大好きな私がよく質問されることを2つ紹介しようと思います。

質問①:「卵は1日1個までしかたべちゃいけないんじゃないの?」

答え:2個以上食べても全然大丈夫!

卵は1日1個説、たしかにみなさん1度は耳にした事があるとおもいます。しかし、これは大きな誤りです。

この卵1個説の理由としてはコレステロールを摂取しすぎるからということのようですが、そもそもコレステロールというのは大部分が肝臓で作られるもので、食事からの摂取はわずかです。

しかも、食事で多く摂取した場合は、肝臓が作る量を減らして調整するので、例えば卵を5,6個食べたところで大した問題ではありません。

どうもこの説の元になったのは、ウサギに卵を与える実験で、ウサギの体調が悪くなったからのようですが、本来草食のウサギと人間が同じなわけありませんよね!

と、いうことで「卵1日1個説」は、昭和の時代の「運動中に水分を摂ってはいけない説」と同じぐらいの間違い理論と言えるでしょう。

卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養が全て入っている素敵な食品なので、私は積極的に食べてます😆

 

質問②:「プロテイン飲まなきゃ筋肉つかない?」

答え:必ずしもそんなことはない。

この質問をする方が言うプロテインとは、サプリメントのプロテインパウダーのことを言っているのだと思うのですが、そもそもプロテインを訳すと「タンパク質」です。

筋肉を付けるためにはその材料となるタンパク質を摂取することは不可欠ですが、通常の食事で十分な量のタンパク質が摂れているなら、あえてサプリメントで摂取する必要はありません。

逆の言い方をすると、食事で摂るタンパク質が十分でない場合はサプリメントで補給する意味があると思います。

ちなみに、十分な量のタンパク質とは、1日に体重1kgあたり2gと言われています。体重60kgの人は120gのタンパク質が摂れていればよいわけです。

ただ注意していただきたいのは、120gのタンパク質と言っても肉を120g食べればいいというわけではありません。食肉には通常、脂肪分も含まれてますし(鶏のササミ等を除いて)、赤身の部分でも主成分は水です。

純粋なタンパク質として120gというのは赤身の肉でいうと500g~600gですので、結構な量ですよね😅

なかなかこれだけのタンパク質を毎日摂るのは大変なので、トレーニーはプロテインパウダーで補給しているわけです。

パーシャルレンジデッドリフトという種目です。僧帽筋・菱形筋をターゲットにしてます。

 

 

いかがでしたでしょうか。ほかにも質問があればお答えしますので、遠慮なく声をかけてください😄😄😄

 

それでは最後に、私が通っているジムの先生の金言を紹介して締めたいと思います。

「体を変えて、人生変えようよ!!」

 

 

 

2019-02-10 18:24

  • 埼玉中央営業所の新人

    皆様、はじめましてになります! 埼玉中央営業所の新人の小野です。 今年度入社...

    2020-12-14 00:01

  • イルミネーション!!

    こんにちは。戸田店の重野です。   すっかり寒くなりましたね。いよ...

    2020-12-11 19:50

  • 名前

    こんにちは、今年初めに埼玉北営業所から埼玉中央営業所へ転属しました四元です。...

    2020-12-07 00:00

  • 娘の成長

    ...

    2020-12-04 20:07